FC2ブログ

夏至の日に


京都に住む叔母に6月22日早朝、次男に長女が生まれた旨と写真を送ったら、従妹から以下のメールが届いた。


《夏至の日の早朝のお生まれではないですか!私、この時間、もう起きておりましたよ。

ミーコに起こされたからでもありますが、私はデブで暑苦しいくせに、やたらめったら夏が好きで、夏至の日などというのは、もうそれこそお祭り気分もいいところで、「勿体無くて寝てなんかいられない」ので、ミーコが起こしてくれたのを幸いに早々と起床して夜明けのコーヒーなどを飲みながら仕事をして、カラスが鳴き始めたのを聞き、空が白んできたのを眺めて「ああ、素晴らしい!」なんて思って本当に幸せな気分でありました。

その頃に地球に新しい生命が誕生していたのですね!

何だかとても嬉しいです、夏至の朝に誕生だなんて!

きっと夏至の一日のように、明るくて美しい耀くような女性になられることと思います。もう一度おめでとうございます!!》


夏至生まれであったことをすっかり失念していた。

二十四節気:夏至:
http://www.jon.gr.jp/qq/climate/24seki/12gesi.html

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いい。素敵なお祝いのお言葉!
でも、はやおきですね~、叔母様。
私も最近へんにはやいけど。年齢って不思議。。でも母は最近ごゆっくりです。
年齢とだけもひとくくりにはできませんかね。
深夜もぞもぞするよりも、あさのほうが好きになっただけ。
早く起きると自然と夜も早く眠れます。一時眠れなくてまいりましたから。

命の誕生は人に喜びと幸せをふりまいてくれますね~
陽光のように。ご隠居さんちもhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%25B0%25E4%25B8%2596%25E7%2595%258C/" class="keyword">新世界!ですね。
もう一度、おめでとうございます!

No title

とりさん、こんばんは。

京都に住む従妹の父親はもう他界しましたが、酷い父親で「おまえは顔が悪いから、手に職を付けるように」と言われ50を過ぎても忠実に守っています。

性格はすごく良いのですが、従弟も未だ独身、母子3人で仲良く京都で暮らしています。

現役の頃は寝ない生活も苦になりませんでしたが、今は早く寝るよう心掛けています。

悪いこともあれば良いこともある。

それが人生だと思いますが、悪いことに耐えるのは大変ですね。

重ね重ね、お祝いのお言葉を、ありがとうございます。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2596%25B0%25E4%25B8%2596%25E7%2595%258C/" class="keyword">新世界を初めて聞いたのは小学生の時でしたが、良い音楽はいつまでも残っています。

No title

母子3人で仲良く・・。
けっこんしない従兄弟さん二人。うちも未婚の従兄弟が・・数人。
売れ残り!と慌てさせられた時代はもう終わったようですね。

ま、小さなよいこと嬉しいことを数えて穏やかに生きていきたい。
そんなこんなの・・さはさりながら・・ときどきめげる未熟者。あはは~!

耳になじんだ音が心地よい。
もはやあたらしいものなかなかするっとは入りませんね。残念ですが。
ではまた。

No title

とりさん、悪いことは、のどに引っ掛かった小骨みたいなもの。

吐き出そうとしてもなかなか出てきません。

ちょっとしたことがすごいストレスになります。

何事もない一日が最高の幸せ、耳になじんだ音を聞いて一日を過ごせたら、それが一番です。

No title

こんばんは~!!!

素敵なメールですねぇ。
夏至の日・・・でしたね。
おめでとうございます~!!!
お宮参りとか色々忙しく嬉しく大変ですね~

No title

素敵な叔母様だこと~♪

夏至生まれのお孫さんもきっと素敵な女性になるでしょうねぇ。
ああ、わたしも早く孫の顔が見たいです~。(笑)

No title

商人LV・6 さん、おはようございます。

従妹は大変ロマンチスト、孫も夢見る少女に成長してくれればなどと、今から欲張ってます。

No title

みちこさん、おはようございます。

夏至の日の太陽のように、周りを明るくしてくれるような娘になってくれればと・・無理難題を今から押しつけてはいけませんね。

孫は可愛いといいますが、これからだと思います。
プロフィール

inkyo

Author:inkyo
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBはhttps://www.facebook.com/kouzou.nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR