FC2ブログ

無責任な原子力委員会及と原子力安全委員会との関係

 

・原子力委員会

(所掌事務)

一  原子力利用に関する政策に関すること。

 

・原子力安全委員会

(所掌事務)

一  原子力利用に関する政策のうち、安全の確保のための規制に関する政策に関すること。

 

 昨日の朝日新聞で原子力委員会委員長の近藤氏が「私は日本の原発の過酷事故対策を作るすべての作業に関わりました。・・日本の過酷事故対策は詰めが甘かった。・・原子力安全・保安院のトップと核セキュリティ部門で情報が止まり、安全部門と共有化できずに対策に生かされなかった。」と反省の弁ばかり。

 

 いくら原子力委員長が過酷事故対策は詰めが甘かったと言っても、安全の確保のための規制に関する政策を所掌する原子力安全委員会が何の対策も施さなければ事故を防ぐことはできない。

 

 政府・マスコミは今回の福島原発事故をすべて東京電力の責任としているが原子力行政をつかさどる国の責任はさらに重大。

  

原子力委員会及び原子力安全委員会設置法 第二十四条

 

 

 

 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B5%258C%25E7%2594%25A3%25E7%259C%2581/" class="keyword">経産省の内部組織では東電と、同じアナの何とかでしょう。

責任取ると言う考えは、ないでしょう。

その上に、政府があるわけですが、無理な話ですね。

No title

one2010eightさん、こんにちは。

 2001年から「原子力委員会及び原子力安全委員会設置法」の改正により、同再編後の委員長は国務大臣の充て職でなく学者がそのポストに就いたようですが余計責任の所在があいまいになり上記のような無責任発言になります。

No title

こんばんは。

  何か齟齬があったとき、「辞めておしまい」と
云うような事では責任など無いに等しいのであります。

No title

むかごとどんぐりさん、こんばんは。

 東電ばかりに責任を押し付けていますが、原発事故は明らかに原子力利用行政の不備による人災です。

No title

こんばんわ

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%258E%259F%25E5%25AD%2590%25E5%258A%259B%25E7%2599%25BA%25E9%259B%25BB/" class="keyword">原子力発電を利用する方は事故責任で・・・・

今まで何十年も利用された方は
文句をいう前に謝辞を述べること

No title

とろとろとろさん、こんばんは。

 詰めが甘いと不備を認めながら何の罪にも問われないのはどう考えても片手落ち、これっておかしい?

No title

こんばんわ
齟齬と言えば、
原発村と民主党では齟齬とか錯誤という言葉が無いのでしょうね。

No title

ゆーぱぱさん、こんばんは。

 この委員長も元村の住人のように見えて仕方ありません。

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党は脳内溶融を引き起こしているので判断能力もありません。

No title

おはようございます
 「デタラメ」「マタダメ」「モウダメ」と言いながら、まだ居座って高給を食んでいる春樹ちゃん、面の厚さは耐熱容器張りですね。おいて置くhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党政権の愚図さ加減ここに極まれりですね。

No title

yasutarohさん、おはようございます。

 規制庁が発足するまで居座るようですが、東電にだけ責任を押し付けるのではなく原子力行政に携わったこの連中も厳重に処罰すべきです。
プロフィール

inkyo

Author:inkyo
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBはhttps://www.facebook.com/kouzou.nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR