FC2ブログ

老後の心配

 
    《「郵貯や簡保が家計の資金を集め、それが政府支出に充てられるなら、財政投融資の形で公的投資に使われていた時代に先祖返りすることになる」》
 
・・財務省が発表した国民一人当たりの借金は、約680万円とのこと。
 
限度額引き上げ額を2千万円にするなら、それだけの金を持っている人間は、引き上げた1千万円分を国に預託し、一生国が面倒を見ることにすればどうか。
 
そうすれば老後の心配もなくなる。 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

inkyoさんこんにちは

1千万円分を国に預託し、一生国が面倒を見ることにすればどうか。
そうすれば老後の心配もなくなる。 
其れなら賛成できそうですが、彼らは嘘付き、知りませんでした~で破綻が落ち、老いも若きも老後が心配だと言っています。いずれ金の価値を無くして、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2581%25E3%2583%25A3%25E3%2583%25A9/" class="keyword">チャラにするつもりなんでしょうか。戦後にあったそうで、親世代の二の舞にならないか心配ですね。

No title

matacyannさん、こんにちは。

親は、子どもの世話にはならないと、若いときは言いますが、年老いて病弱になるとなかなかそうはいきません。 

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%25A4%258A%25E8%2580%2581%25E5%25AD%259F%25E5%258F%25B8/" class="keyword">養老孟司さんが、「甘ったれるな! 中年」と言ってますが、甘えている中高年は少ないと思います。

大半が老後に不安を抱えています。

No title

To inkyoさん
>matacyannさん、こんにちは。
>
>親は、子どもの世話にはならないと、若いときは言いますが、年老いて病弱になるとなかなかそうはいきません。 
>
>http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%25A4%258A%25E8%2580%2581%25E5%25AD%259F%25E5%258F%25B8/" class="keyword">養老孟司さんが、「甘ったれるな! 中年」と言ってますが、甘えている中高年は少ないと思います。
>
>大半が老後に不安を抱えています。
>
>年を重ねる事の辛さ、父母の介護の中で見ています。昨年まで出来ていた事が、出来なくなる。若く元気な頃を知っているだけに、だんだん痴呆が進む、時には悲しく、人間なんていずれは、みんな忘れて行くみんな同じになって行く、大切な物もいらなくなる。一つ一つまた一つお世話になったものから放れて行く、何にも無くなった時お礼をいっぱい言い残し去って逝く
そんな母の一年がもうすぐ、残された父の介護の中から、何かを見つけ出したい。そんな毎日。自分の老後は?できれば迷惑かけたくないと思う。
とは言っても、両親の世話が出来る事は幸せだと思っています。

No title

matacyann さん、こんばんは。

小生の母親も父の両親の世話を20年していました。

以前は、親の面倒を子どもが見るのは当たり前でしたが、核家族化が進み皆苦労しています。

matacyann さんのご苦労には頭が下がります。

小生も何とか子どもの世話にならなくて済むよう、老後を迎えたいと思います。
プロフィール

inkyo

Author:inkyo
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBはhttps://www.facebook.com/kouzou.nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR