FC2ブログ

葉桜

  4月始め満開だった散歩コース土手サクラの花もすっかり散り、今は葉桜に。
土手

  同じ季節ピッピと。

土手で

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ サクラ 土手 散歩コース 葉桜

故障

  平成22年に購入した冷蔵庫、製氷器で氷ができず、冷凍庫のアイスクリームは溶け出す始末、昨日メーカーから故障具合を見に来たが、持ち帰って修理が必要とのこと、10年保証に入っていたので「明日引き取りにきてその間代替の冷蔵庫を置いていく」ことに話が決まる。

 冷蔵庫

  熊本の地震に比べれば些細なことだが突然の故障は本当に困る。

  外ではクルメツツジが満開に。
クルメツツジ

  ピッピも一緒に。
久留米ツツジ

  ツツジをアップで。

アップ

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ クルメツツジ 冷蔵庫 平成28年熊本地震

3.5メートル動いた

  この度の地震により地下の断層が3.5m動いたとの報道が、この長さは我が家が前の家にほぼくっつきそうな距離、余震がいつまで続くのか、被災地の方々の心情察するに余りあります。

  庭のヤマブキが黄色い花を咲かせる。
庭のヤマブキ

  同じ場所でピッピと。

ヤマブキと

tag : ピッピ ヤマブキ 平成28年熊本地震 断層 活断層

南北から引っ張る力が働いた横ずれ断層型

  この度の平成28年熊本地震のメカニズムは「南北から引っ張る力が働いた横ずれ断層型」とのこと、昨日の報道でも断層が地表に現れた箇所を写していたが、いつ収束するか専門家も結果についてはコメントするがその時期まで難しいようだ。

  昨日フットサルコートの近くで久しぶりに柴犬コロ、10歳に会う。ピッピが死んでからコロの家を通ることも少なくなる。
コロ

  コロの家の前でピッピと。
20111130コロ

  コートでは子供達が練習中。
フットサルを

  コートの横を歩くピッピ

コート横を

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ 散歩コース 平成28年熊本地震 フットサル 柴犬 コロ 断層

前震?

  今朝のテレビニュースが気象庁の発表として14日夜の地震は、前震今日未明の地震が、本震と伝える。

  前震から本震発生の予知に成功した例はないようだが、北東南西方向に存在する活断層の影響はかなり深刻、一日も早くこの地震が収まることを願うばかり。

  小学校のヤエザクラがほぼ満開に、
小学校のヤエザクラ

  散歩コース公園ヤエザクラも、
公園ヤエザクラ

  きれいに咲いたヤエザクラをアップで。
ヤエザクラアップ

  一昨年ピッピも一緒に。

公園のヤエザクラ

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ 公園 散歩コース ヤエザクラ 前震 本震 活断層 断層

突然の

  昨夜テレビを観ていたら突然震度7の情報が画面から流れる。 震度7は九州で観測史上初めてとのこと。90年以上このような大きな地震はなかったようだ。被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

  4月始めに続き、ハイビスカスが花を咲かせる。こんなに咲いてハイビスカスの身体が持つのかと心配になる。

ハイビスカス

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ ハイビスカス 地震

ペア

  薬局のダックス兄妹ペア、右側の兄、脚の状態もだいぶ良くなり身体も少しホッソリしたように見える。
薬局ダックス

  調整池ではカルガモのペアが休憩中?
カルガモ

  コガモは、そろって羽づくろい。
コガモ

  コンビニ猫は一人寂しく、声をかけるとようやく顔を上げる。
旭屋ネコ

  一人では寂しいのでピッピも一緒に。

状況

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ 調整池 散歩コース コンビニ猫 ダックスフンド コガモ カルガモ

散歩コースに

  散歩コースに今年もシャガが淡い紫色の花を咲かせる。
シャガが

  ピッピも一緒に。

シャガ

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ 散歩コース シャガ

ツルニチニチソウの花が

  名前の通りつる性多年草のこの花、どんどん増え今年も紫色の花を咲かせる。
ツルニチニチソウ

  庭でピッピも一緒に。

ツルニチニチソウと

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ ツルニチニチソウ

悲しい出来事

  昨日散歩コースにあるカナの家に寄ると家人が庭造りに精を出していた。
カナの家

  昨年暮れから体調を崩していたカナの姿が見えないのでもしやと思い尋ねてみると案の定3月20日に16歳9ヶ月で死んだとのこと。涙ながらにそのときのことや元気だった頃のことなどしばらく思い出話をする。いつか訪れる死は分かっていても悲しいものだ。

  下の画はカナが死ぬ約1年前、ピッピが死ぬ10日前のまだお互い元気だった頃、気の弱いカナはけしてピッピと目を合わせない。今頃天国から2人で我々のことを見ているねと話し、家をあとにする。

カナと

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ 散歩コース カナ

プロフィール

inkyo

Author:inkyo
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBはhttps://www.facebook.com/kouzou.nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR