天体ショー続き

 昨夜、の軌道が南西から南へ、金星と火星が斜め後方に遠ざかる。
金星から 

 冬の陽射しを受ける散歩コース土手
土手 

 一昨年2土手の上にいるピッピを見かけたこの少年、触って良いですかというのでいいよと答えると、さっと土手に駆け上がりピッピを撫でる。
少年と 

tag : ピッピ 散歩コース 土手 火星 金星 天体ショー

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

画面を斜めに、月、火星、金星が一直線ですね。何時間くらい
この状態が続いたのでしょう。

こちらは吹雪いていて、北風ピューピューでした。((+_+))

おはようございます。

ぴっぴさんを無視した分けでは無いのです。書き忘れました。(-_-;)

この少年にも見覚えがあります。猫好きに幸あれかし・・・

無才さん、おははようございます。

 昨夜の天体ショー夜7時頃でしたが寒いので撮り終わった後家に入ってしまいましたが天候も良く遅くまで観ることができたと思います。

 ピッピを撫でていたこの少年、あれからまだ一度も会っていませんが、ピッピにとっては今生の別れになってしまいました。

ピッピちゃん♪

隠居さん。こんにちは。お久しぶりです。

天体ショー、素晴らしいですね。
私は輝く金星だけ見ました。
月は雲の陰に隠れていたのでしょう。残念!

ピッピちゃん、郵便局のイスの上で大人しく待つことができたんですね。
びっくり!!お利口さん!!

そちらは沈丁花が咲きはじめているんですね。
暖かくて、いいですね。
秋田は0℃~1℃、凍ついています。
氷の上をヨチヨチと歩く暮らしです。
春はあと1か月先かな?

いつもピッピちゃんのお写真、拝見し和んでおります。
有難うございます。
『野の花日記』のマリコでした(^^♪。

マリコさん、こんにちは。

 こちらこそブログは拝見していますがご無沙汰しています。
 月がだんだん南へ移動し、金星や火星がどんどん離れていき真冬の天体ショーもそろそろ終わりのようです。
 ピッピを連れ何度か郵便局へも行きましたがその都度こうして大人しく待ってました。ジンチョウゲの花もだいぶ色付き間もなく春といった感じですが秋田はまだまだ雪が多く大変ですね。冬の秋田もは岡にいたとき2度ほどいきました。春はまだ先だと思いますが足下に気をつけてお歩き下さい。

No title

天体ショウ。よくとれてますこと

少年かわいいねえ。
見覚えがあるようなないような?

子供たちに愛されたぴっぴちゃん。うるる。


お元気で何よりでございます
ご無沙汰お詫びかたがた一筆啓上仕ります。

(。・ω・。)ノ♡

とりさん、こんにちは。

 こちらこそご無沙汰、申し訳ありません。3日連続で天体ショーを満喫しました。土手で少年とピッピとの出会いと今生の別れ、今も切なく想い出されます。
 とりさん、お元気そうで一安心、こちら少々風邪気味、今風邪が流行っているようですからくれぐれもお身体お大事になさって下さい。

こんばんは

昨日も、楽しめたんですね。
三点セットですばらしい!

先ほど外に出ましたが、火星は見えません。
目が悪いのか、カメラも悪いのか分かりませんが、
隠居さんの写真で満足しています。

彼、もう大きくなったでしょうね。

こんばんは

ピッピちゃんを触った男の子
きっと優しい子ですね
ちゃんと聞いてから触って
そんな子であればピッピちゃんも嫌がらないのではないですか?^_^

one0522さん、こんばんは。

 天候にも恵まれ、3日宇宙の神秘を満喫できました。今夜は金星からだいぶ離れました。ピッピと出会ったこの少年、きっともう中学生になってるかもしれません。

mesudanukさん、こんばんは。

 こちらの了解を取って、一気に土手を駆け上がりましたが、小さい子が苦手なピッピも驚くことなく触られるままに、きっとこの子の優しい気持ちが分かったのかもしれません。

おはようございます

星の動きも早いもので月と金星が離れてしまいました

土手上の陽射しで先生と少年の影を探せなくなりそうです

とろさん、おはようございます。

 月だけ見ていると余り感じなかったことが金星との位置関係から動きがよく分かりました。ピッピのいない土手は少年との想い出と共に色あせて見えます。
プロフィール

車好き隠居

Author:車好き隠居
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR