川村美術館へ

 今日まで藤田嗣治氏の展覧会が家から7㎞ほどのところにある川村美術館で開催されているので一昨日観に行く。
川村美術館 

 生きたネコを飼うのはこちらの年齢的にも無理なので銅版画の猫を買う。
銅版画ネコ 

 美術館前の池で泳ぐハクチョウ
ハクチョウ 

 美術館入り口のスギ林の前でプリウスと。
プリウス 

tag : ピッピ 川村美術館 藤田嗣治 プリウス 銅版画 ハクチョウ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

レオナールフジタさんですね
美術館賑っておりましたか

フランスで監修された版画でしょうか
いいですね

おはようございます。

サイロを思わせる造りの美術館です。中には干し草では無く、素敵な
展覧会が開催されているのですね。

猫の銅版画も可愛いですが、本物の猫の可愛さには及ばないような。

ハクチョウと同じ白いプリウスが杉林の前で、シックな感じですね。

とろさん、おはようございます。

 訪れたのは平日でしたがやはり女性の方が多く観に来ていました。この銅版原版は北海道伊達市にあるNPO法人噴火湾アートビレッジというところが保管、刷ったのは鈴木雄次氏という方のようです。ネコの自然な姿が気に入ってます。

無才さん、おははようございます。

 外観はサイロをイメージした感じですね。中庭のある素敵な美術館です。本物のネコはもう飼えないので画で、ピッピの写真などとは別の場所に飾りました。この先にあるケヤキ並木も良いですが、手入れの行き届いたスギ林もなかなか結構です。

こんにちは

美術館で静かな一時を過ごすのは良いですね。
猫の版画、仲間ができてピッピも嬉しいでしょう。

one0522さん、こんにちは。

 久しぶりに画を鑑賞しました。画ならピッピも焼きもちを妬かないと思います。

こんばんは

藤田 嗣治さんもねこが大好きだったのですネ
銅版画 のねこ いいですね かわいいです
帰りはしろさんに乗って奥さんとねこちゃんと楽しく帰ったのですネ

mesudanukiさん、おはようございます。

 藤田さん自身ネコを飼っていて多くの画にもネコが登場してきますが皆ネコの表情が素敵です。展覧会を観た想い出に画を購入して、帰りはしろさんと一緒に帰ってきました。

素敵な銅版画ですことー。
なんとも言えない姿が愛らしく。

川村美術館と車。
プリウスカッコいいなあ

とりさん、おはようございます。

 ピッピがいなくなったので画を、寝姿が実に可愛らしいです。これが最後の車になるかもしれません。といいながら、今のところそのつもりです。
プロフィール

車好き隠居

Author:車好き隠居
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR