悲しい出来事

  昨日散歩コースにあるカナの家に寄ると家人が庭造りに精を出していた。
カナの家

  昨年暮れから体調を崩していたカナの姿が見えないのでもしやと思い尋ねてみると案の定3月20日に16歳9ヶ月で死んだとのこと。涙ながらにそのときのことや元気だった頃のことなどしばらく思い出話をする。いつか訪れる死は分かっていても悲しいものだ。

  下の画はカナが死ぬ約1年前、ピッピが死ぬ10日前のまだお互い元気だった頃、気の弱いカナはけしてピッピと目を合わせない。今頃天国から2人で我々のことを見ているねと話し、家をあとにする。

カナと

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ 散歩コース カナ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

あの優しそうな気の弱いカナさん、亡くなったんですね。合掌・・・

ぴっぴさんが亡くなり、ぴっぴさんの知り合いの訃報を
聞くと悲しいですね。

輪廻転生して、また誰か優しい人と暮らせたら良いね。

無才さん、おはようございます。

 本当に心優しいカナでしたがピッピのいる天国へ逝ってしまいました。動物が大好きな方達だったので見ているこちらまでつらくなりました。

こんにちわ

老舗が暖簾をたたむように
長い間の付き合いが途絶えてゆくようです

ご冥福をお祈りいたします

とろ さん、こんにちは。

 ありがとうごxざいます。

 高齢化が進む人間社会同様、家庭で飼われている動物たちもあちらへ旅立っていきます。

No title

驚きました。
時々拝見していたカナちゃんも虹の国へ行っちゃったんですね・・・
今頃はピッピちゃんと仲良く目を合わせ一緒に遊んでいることでしょう。
おうちの方の悲しみを思うと本当に切なくなります・・・

おーちゃんさん、こんばんは。

 カナは小さい時からネコと一緒にいたので自分のことをイヌだと思っていないのではと云ってましたが、本当に優しい性格だったので失った悲しみはかなり大きく、こちらまでつらくなりました。

No title

何度か出ていたカナちゃん、旅立ってしまったんですね。いつかはお迎えが来ることは分かっていますが、慣れるものではありませんね。
私は私はシノがそうなった時に耐えられるか自信がありません。

珍走さん、こんばんは。

 ピッピとの散歩を通じ一番出会っていたのが、このカナかもしれません。最初は足腰が弱り歩けなくなり、その後腫瘍ができたり介護も大変だったようです。覚悟はできてもその時を迎えるのはつらいですね。

No title

かなちゃんも・・とうとう・・・。
飼い主の方もさぞかしおさみしくなられたことでしょうねぇ・・うるる。

友がひとりさり、二人去り・・年を取るとそういうことも身近になって。

おはようさん!ごいんきょさん。^^

とりさん、おはようございます。

 かなり具合が悪かったのは聞いていたのでもしやと思いましたがやはり、文字通り目に入れても痛くないほどのかわいがりようだったのでこちらの方がつらくなりました。

 長年家族同様に過ごした生き物の死は本当につらいです。

いつかは訪れると
わかっていても
何度、経験しても
お別れは辛いですし、悲しいですよね。でも、どの子もずっと飼い主さんの心の中で生きています。
きっと、虹の橋でも楽しく暮らしてるでしょう。

仲里さん、おはようございます。

 人間よりはるかに短いイヌやネコの命、と分かっていてもそのときが来るとつらいものがありますね。

 共に暮らした年月はいつまでも心の中に残っています。
プロフィール

車好き隠居

Author:車好き隠居
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR