フットサルコートで

  昨日散歩コースのフットサルコートで子供たちが試合を、観覧席では親達が応援。

  転勤で松江に住んでいたとき小学生だった二男がサッカーをしていたのでよく応援に行ったがその当時のことを想い出す。
フットサルコートで

  昨年1月末、ピッピ目は不自由だが子供達の声に耳を傾けているようだ。

フットサル

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ フットサル

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

子どもが嫌いなピッピさんでも、元気のいい子供たちの
声は、好きだったんですね。

私らが子供のころは、田植、稲刈り、稲背負いと、親の
手助けをして筋骨逞しくなりました。

現在は、親が子供の手助けですね。良い時代です。

無才さん、おはようございます。

 ピッピ、そばで声をかけると嫌がりますが少し離れているので平気な顔をしています。

 親の手助けをするのが当たり前だった時代から親総がかりの今のご時世、今思えばクラブ活動の遠征などもなかった時代でした。

こんにちは

 ピッピと訪れていた頃、懐かしいですね。
 代替わりでも、子供たちは元気ですね。

one0522さん、こんにちは。

 昨年ピッピと観戦した子供達は中学生になった子もいるかもしれませんが、小さな子供達の声を聴くとこちらまで元気になります。

おはようございます

ごいんきょさまもかつてはお父さんしておりましたか

いい加減な小生はあまり子供のためになったことがありません
先生の顔を見ながら今更のように反省しております

とろさん、おはようございます。

 子供がサッカーをしていた頃は他校との試合などがあるとき足がないので会場まで送っていったりそんな想い出があります。
プロフィール

車好き隠居

Author:車好き隠居
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR