ちょっと寂しい年の瀬

  散歩仲間階段下に住む白黒も9月にこの世を去り、
三毛と白黒

  相棒の三毛が一人?たたずむ。
三毛

  昨年、この二匹を見守るピッピ
フェンスの向こうに

  白黒とピッピがいなくなり寂しい年の瀬、今年の大半はピッピの想い出とともにこのブログを続けてきましたが、かみさん曰くいつも私たちの心の中にいるからと慰められ過ごしてきました。

 このブログを訪れていただいた皆々様に心から御礼申し上げます。良いお年をお迎え下さい。

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ 散歩仲間 階段

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

 今年もお世話になりました。
 良いお年をお迎えください。

 今年は、ピッピのことでさぞかし落胆のことと思います。
 我が家も、写真の前に好きな食べ物など供えています。
 家人と時々、ワンコの話をしています。

 隠居さんご家族も、何時までも思い出の話が出るでしょう。
 ピッピも優しい家で育ち幸せでした。

one0522 さん、おはようございます。

こちらこそお世話になりました。 oneさんも良いお年をお迎え下さい。

 19年一緒に過ごしたピッピがいなくなるとその存在感の大きさを今更ながら思い知らされます。ワンコが死んだときも同じですね。

こんにちは。

正月は冥土の旅の一里塚・なんて言う句がありますが
正鵠を射ている様に思います。
旅路の先の先の先と思っていても、正月が来る頃にな
ると、ふと思い出します。

ご隠居さまも良いお年をお迎えください。

無才さん、こんにちは。

 一休さんですね。めでたくもあり・・、悲しいことではありますが楽しい想い出をたくさん残し旅立ちました。

 無才さんも良いお年をお迎えください。

No title

今年もお世話になりましたm(__)m♪
来年もよろしくお願いします(*・ω・*)人(*・ω・*)

ピッピさんがお空に散歩に出かけてからも、inkyoさんが沢山の写真を載せてくれたので、とても可愛らしくホッコリした気持ちになりました。優しいinkyoさん、奥様に看取られてピッピさんはとてもとても幸せだったと思います♪

良いお年をお迎えください(*^_^*)

こんにちわ

先生がいなくなって
しんばり棒が外れた障子戸のように揺れる心でありましたでしょう

生きとし生けるもの
残ったものはもう一度上を見なければなりません

どうか良い年が訪れますよう願っております・・・

:オナツ☆さん、こんにちは。

 こちらこそお世話になりました。また来年もよろしくお願いします。

 去年の今頃まだ元気だったピッピ、たくさんの想い出とともにあちらへ行ってしまいましたが、かみさんの言うとおり心の中で生き続けています。

 良いお年をお迎え下さい。

とろさん、こんにちは。

 おっしゃるとおり何とも心許ない心境、いわゆる老境にさしかかった証拠でしょうね。

 とろさんも良いお年をお迎え下さい。

No title

イザから数えると5年くらいピッピちゃんに癒されてきました。
今年の春にそのピッピちゃんがこの世を去ってしまい私も本当に悲しい気持ちになりました。
ピッピちゃんを忘れないように、また来年も写真を拝見させて下さいね。

おーちゃんさん、こんばんは。

 イザのころはピッピも元気でした。来年もピッピとの想い出に触れたいと思っています。

 良いお年をお迎えください。

No title

奥様のおっしゃる通りですね。
お二人の心が通じ合っていて、とても温かな気持ちになりました。
旅立った仔のことを思えば、寂しい気持ちになりますが、一緒に暮らせた日々は幸せでした。
出会えて良かったですね。
来年もピッピさんと一緒に、日々の様子など見せて下さいませ。
良いお年をお迎えくださいね。

なっつばーさん、おはようございます。

暖かいお言葉をありがとうございます。

心の中に生き続けるピッピと今年も元気で過ごしたいです。

本年もよろしくお願いします。
プロフィール

車好き隠居

Author:車好き隠居
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR