イチョウの葉が

  昨日夕方、西日を受ける小学校体育館横のイチョウ
体育館の

  昨年同じイチョウの木と一緒に。
体育館イチョウと

  降り積もったイチョウの葉の上に座る。

イチョウの葉と

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ イチョウ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ

公孫樹の葉

元祖中国では「鴨脚」・・・アヒルの足の上の先生でありますが

日本では葉が左右に裂けているとズボンで雄
スカート形の葉っぱだけなら雌でしょうか

イギリスでは「娘毛」? 想像にお任せいたします

こんにちは

 ピッピの写真を見ながら、過去のブログをと行って来ました。
 
 隠居さんととりさんの往復、当時は楽しかったんですね。
 ちなみに、2006.12.27のエントリイーでした。
 このころ小泉→安倍と、交代した時期で、ブログやメントも、
 皆さん元気でしたね。

No title

 「小股の切れ上がったいい女」と云いますがイチョウの場合、雌木の葉の切れ込みは浅いとのこと、このイチョウもピッピ同様雌のようです。

one0522さん、こんにちは。

 2006年はイザブログを再開した年でしたが、もう10年近く前になりますね。

 当時は皆元気でした。

こんにちは。

ピッピさん思い出深き拾幾年
             小学校の 公孫樹の葉散る


此方昨夜は風雨強く、ほとんどの木が丸裸にされました。
 

無才さん、こんにちは。

 このイチョウの木も下の方の枝を伐られやや痛々しい姿になってしまいました。落ち葉の上に座っているピッピなどついこの前のことのように想い出されます。

 こちらもかなりの強風、今日の散歩もあちこち落ち葉だらけでした。

No title

今くらいになって、割とイチョウの落ち葉が目立つ様になった気がします。ピッピちゃんとイチョウの絨毯、色合いがいいですね。

珍走さん、おはようございます。

 今年は11月が暖かったせいか、イチョウの黄葉も例年より遅くまで楽しめました。

 黄色と焦げ茶は冬らしい色、しっかり溶け込んでいるようです。
プロフィール

inkyo

Author:inkyo
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR