散歩仲間その後

  先日の内覧会の帰り散歩仲間スパンクの家に寄り、様子を伺う。
白内障で両目の視力を失いかろうじて声に反応する。
スパンクこっちを向く

  二人?とも元気だったころ。

スパンクが

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ スパンク 散歩仲間

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

好奇心旺盛なワンちゃんだったんですね。
ピッピもタジタジ、それともネコパンチ一発?(=^・^=)ノ

元気が一番!二番はありませんね。

おはようございます

 こちらでも、高齢の犬など目が悪いものが多いです。
 自宅ではなんとかできると聞いています。

 隠居さんの声、覚えていたんですね。

無才 さん、こんにちは。

 散歩の途中でもよく出会っていたので顔なじみ、ピッピも威嚇することもなくおとなしくしてました。

 年を取るとともに健康のありがたさを実感します。

one0522 さん、こんにちは。

 公園でリハビリ中のダックスの白内障に、犬のほうが罹り易いようです。

 ピッピもそうでしたが家の中など決まった場所ではあまり不自由を感じないようです。

 声をかけるとしっかり反応してくれました。

No title

白内障は恐らくリキもうっすらと罹ってました。長生きしていたらある程度は仕方が無いとは思いますが、全く見えなくなるほどに進む子も結構いるんですね。

珍走さん、おはようございます。

 犬のほうがネコより白内障に罹りやすいようですが、スパンクも以前はそばまで来たのですが今は声に反応するだけです。

 イヌも人間も老いることは残酷です。

おはようございます

子どもの頃家にいた柴犬も
晩年は白内障になっておりました

肝心の聴力や嗅覚も劣っているでしょうから
一日のほとんどを寝て過ごしているのでしょうか

とろ さん、おはようございます。

 目だけではなく、聴覚や嗅覚もいずれ衰えることもあるとか、スパンクもこの日はたまたま起きていましたが以前会った時は寝ていて、声をかけても起きてきませんでした。
プロフィール

車好き隠居

Author:車好き隠居
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR