内覧会

  昨日散歩の途中、ピッピ大好きおば様の家の隣が新築中でその内覧会開催の案内が出ていたので寄ってみることに。右側のレースのカーテンがかかっている家がおば様の家。
内覧会

  2011年11月、老齢のためすっかりやせ細ったおば様の家のネコと、翌年3月21歳の天寿を全うしあちらへ逝く。
2011老猫と

  2012年10月飼っていた老ネコを失いまだ寂しい気持ちでいるおば様を慰めるピッピ

老猫の

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ 老猫 内覧会

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

 ピッピと、多くの人々の思い出は何時までも残っていますね。

one0522さん、こんばんは。

ピッピ、我が家だけではなく知り合ったいろんな方々の心の支えにもなっていました。

No title

だから寂しくないわけではありませんが、21歳とは大往生ですね。いくつか計算式があるようですが、私が知っている式で、人間の歳にすると100歳です!今は空の上で再会して様子を見ているのでしょうかね。

珍走さん、こんばんは。

 ネコの寿命は15歳くらいとのことですから20歳以上長生きするのはすごいことです。

 元気な時はいつもリードを付け散歩させていたので死んだときはずいぶん気落ちしてました。今頃ピッピと一緒に我々を見ているかもしれません。

こんばんは。

猫は、猫好きの人をすぐ見抜くと言いますが、ピッピさんも猫好きの
おばさまと楽しそうです。

21歳で亡くなった老猫、レースのカーテン越しに、シャキッと姿勢
を崩しませんね。

ピッピさんも猫の世界では、長生きをしましたね。大往生の猫たちです。^^

No title

3枚目のおばさまとの写真は2012年ですか!
つい最近のような記憶があるのですが、もうそんなに経ってしまったのですね。
心の空隙が少しずつでも埋められているといいのですが・・・

無才さん、おはようございます。

 ネコは好き嫌いを見抜く天才?このおば様の気持ちをよく理解しているようでした。

 この老猫も元気なころは幾度となく出会っていますが年老いていく姿を見るのはつらいものがあります。

おーちゃんさん、おはようございます。

 3枚目の写真、データを見たら2012年10月とあり、もう3年たってしまったのかとわれながら月日の経つのが早いことを実感しています。

 今でも会うとつい当時のことに話が、隙間をうずめるには時間の経過しかないようです。

おはようございます

最新の家は装備も充実しているのでしょうね
軽トラはジャストに止まっているようです

おばさま今はおひとりなのでしょうか・・・

とろさん、おはようございます。

 この家は気密性など保つため吹付断熱材を使用していました。前の道があまり広くないのでピッタリ縦列駐車です。

 老ネコが死んでから一人暮らし、グラウンドゴルフや囲碁を楽しんでいるようです。
プロフィール

inkyo

Author:inkyo
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR