童謡の世界

  昨夕、西の空に夕焼けが、童謡夕焼け小焼けの歌詞にある、「夕焼け 小焼けで 日が暮れて、・・・からすと いっしょに かえりましょ♪」の世界が展開。
夕焼け

テーマ : その他
ジャンル : その他

tag : 童謡 夕焼け小焼け カラス

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

 私もバスの中から見ましたが、綺麗な夕焼けでした。

 こう言う風景を見ても、ピッピの居ない絵はさびしいですね。

one0522さん、おはようございます。

 そろそろ雨戸を閉めようと2階のベランダに行ったら、カラスがねぐらへ帰るところでした。

 ピッピがいれば一緒にこの光景を眺めることができました。

こんにちわ

ガラス越しではなく雨戸のカラス

寺は近くにあっても鐘の音は滅多に聞かなくなりました

とろさん、こんにちは。

 先日は網戸、今日は雨戸、戸締りはしっかりしましょう。

 カラスの飛んでいく先にはお寺もあるのですが、残念ながら鐘の音はここまで聞こえません。

No title

こんにちは(*^_^*)

少し物悲しい秋の夕暮になってきましたね。
でも夏から秋にかわる風の匂い?は好きで、秋から冬にかわる風の匂いはもっと好きです♪
涼しい季節が好きなだけかもしれません(*´Δ`*)

オナツ☆さん、こんばんは。

 北海道にいたとき、お盆を過ぎると急に涼しくなりストーブを焚いていましたが、こちらでもこの頃を境にしのぎやすい気候になります。

 まだしばらく残暑が続く気配もありますが9月から10月と良い気候になりますね。

こんばんは。

きれいな夕焼け空ですね。正に童謡にある通りの日本の風景であります。

夕焼け小焼けも巣に帰るカラスも昔と変わらない風景です。山のお寺の鐘
も昔のように聞こえて来ます。しかし、手をつないで家路を急ぐ子供の姿
が見えないのが、現在の山里の姿です。

無才さん、こんばんは。

 ちょうどきれいな夕暮れ時に出会えました。

 確かにカラスと夕焼けは変わりませんが、お手てつないで皆帰ろうという旧き良き時代の光景は目にしませんね。

 小学生のころ三角ベースに興じ時間が経つのを忘れ急いで家に帰ったことを想い出しました。
プロフィール

inkyo

Author:inkyo
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR