ブルームーン

  ひと月に2度現れる満月のことを「ブルームーン」と呼ぶとのこと、ワンさん無才さんのところできれいなブルームーンを写していたので小生も。
ブルームーン

  下の画は二男が結婚して家を出た後、それと知ってか知らでかベランダの手すりに乗り、帰りを待つピッピ。この画を見ると心がブルーになる。

ベランダで20070201

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ ブルームーン

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

 綺麗に写せましたね♪

 やはり、ピッピが居ないと月も寂しい雰囲気になってしまいます。

one0522さん、おはようございます。

 三脚で固定し撮りましたが、デジカメだとこれが限界のようです。

 夜空を見ていたら下の画のことを想い出しアップしました。

こんにちわ

夜空を仰いで 数える星も
君のいない砂浜は 淋しいぜ ♪

先生が「つまんねえや」といっているようです
満月では星も見えにくい・・・

とろさん、こんにちは。

 よくこうやって外を眺めてました。

 夢枕に現われそうです。

 

No title

キレイに撮れましたねー。月の模様、どう見たらウサギに見えるんだっけ?っと思って調べたら、写真の右斜め上をてっぺんにしたら、たしかに見えなくはないかな、と思い出しました。国によっては蟹や吠えているライオンに見えるって、ずい分印象が違いますね。

珍走さん、こんばんは。

 デジカメだとピントがあまくなってしまいます。

 餅をつくウサギに見えると云われていますが想像力を働かせないとそのように見えません。

 国によって見え方も様々のようですね。夢があった良いです。

こんばんは。

おお、こちらでも見事なブルームーンを摂られましたね。
まん丸まんげつであります。

帰りを待つピッピ・・・姿は猫ですが忠犬のような行動です。
後ろ姿に、憂いが見て取れます。・・・いい写真です。

無才さん、おはようございます。

 何とか撮れましたがこれがデジカメの限界でしょうか、またトライしてみます。

 ピッピが元気なころ、こうしてベランダの手すりに飛び乗り、二男の帰りを待っていたのを想い出しアップしました。
プロフィール

inkyo

Author:inkyo
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR