階段下の

  散歩コースの階段下の家で飼われているネコ3匹、
3匹

  ピッピがいる時はいつも一緒にいたが、
ピッピ

  その後なぜか1匹ずつに。

  三毛、
階段下三毛

  白黒、
白黒

  茶。

茶

  ピッピはまとめ役だった?

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ 階段下

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

ピッピ姐さんの前では、3匹寄り添わないとブルってしまうほど
威風を感じていたんでしょうね。

ご隠居さまだけなら、それぞれで寛いで居るようです。(^◇^)

こんにちは

 無才さんの仰るように、ピッピに敬意を示していたかな。
 ピッピが居ないからと、3匹それぞれ勝手にしている?

無才 さん、こんにちは。

 ピッピが死ぬまでいつも一緒だった、特に三毛と白黒、何とも不思議な光景になってしまいました。

 目に見えない何かを感じていたのかもしれません。

one0522さん、こんにちは。

 猫嫌いのピッピに警戒心を抱いていたかもしれません。

 居なくなった途端、声をかけるとそばへ来るようになりました。

No title

ふふふ(*^_^*)やはりピッピさんはみんなのまとめ役でしたか♪
可愛い子達ですねヾ(*´∀`*)ノ

オナツ☆さん、こんにちは。

 このネコたちピッピがいたころはまとまりがあったのですが、いなくなったら急にばらばらに、理由ははっきりしませんが不思議な現象です。

 タガが外れた?のかもしれません。

No title

うーん、何故なんでしょうね。今回のピッピちゃんは目力がアップしている気はしますが。ピッピちゃんを探しているかもしれないですね。

珍走さん、おはようございます。

 このネコたちもいつも見かけるピッピがいないので、あれ?といったところでしょうか、これからも元気で暮らしてほしいです。

おはようございます

猫の記憶力がどれほどだかわかりませんが
先生がいないので目線を合わすようになったかもしれません

散開して前進する偵察行動かも・・・

とろさん、おはようございます。

 ピッピが元気だったころは敵と見なしていたかもしれませんね。

 何の変化かはっきりしませんが行動がバラバラになってしまいました。
プロフィール

inkyo

Author:inkyo
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR