取り壊す

  20年以上前に建てられた近くの中古住宅が売りに出されたが、買い手が見つからず更地にして改めて売りに出すとのこと。

  高齢化で家を処分して子どものところや駅近くのマンションなどに引っ越す人も多くなり、新たな住人がこの土地を購入し住んでくれればと願う。

  ピッピ、重機の音にびっくり。
取り壊し

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

tag : ピッピ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご近所さん。開発業者に売ってお引っ越しなさって。。。
丁寧なリフォーム・・去年の秋ごろ。。。売り出し!
内見あんないかなり来てましたが・・・なかなか売れないのかなあ・・・と心配してましたが
買い手が見つかったみたいです。よかったよかった。
減るのはさびしい。増えるのは嬉しい。高齢地域でございますから。

こんにちは。

目を見開き耳をそばだてているピッピさんを、初めて見ました。
重機の音やメリメリと家が泣く音に、驚いたようですね。

とりさん、こんにちは。

 買い手が見つかって良かったですね。

 この家も更地にして売れればいいのですが、売れたらまた報告します。

無才さん、こんにちは。

 ピッピ、目は不自由ですが音には敏感、重機の音に目をむいていました。

No title

☆目を見開き耳をそばだてているピッピさん!!!!!!

  そうでした。そのことを書いておかなかった!無才さまさんきゅ!

ぴっぴちゃんごきげんよう~。^^

とりさん、こんばんは。

 ピッピのことお心にかけていただきありがとうございます。

 相変わらず音には敏感です。

こんばんわ

我が家は間もなく築48年
かみさんと同じ年ですが
そちらは20年ちょっとでお取替え?

先生 うらやましいんですが何とか言ってください!

こんばんは

最近、こう言うところが多くなりましたね。

近所でも、解体後は複数の新築になったりしています。
まあ、人口が増えるから良いのですが、緑が減っています。

先日見たのは、駅近くの自転車置き場が18軒の住宅建設に、と。
住宅が増えますが、自転車の放置が道路に増えては困るのですが、
役所は迅速に自転車の撤去が肝要かと。

torotamamaguroさん、こんばんは。

 この家の住人、娘夫婦が住む埼玉へ引っ越し空き家になったので売りに出したとのこと、まだ十分住めますが中古住宅だと買い手もなかなかいないようです。

 ピッピも今年19歳高齢化です。

one0522さん、こんばんは。

 この近くでも新築建売住宅が数多く売りに出されているので中古住宅はなかなか買い手も見つからないようです。

 駅近くの駐輪場が住宅に代わると利用者はずいぶん不便に、役所の方々も代替地を探すのは大変そうです。

こんばんは

ピッピちゃん、目を丸くしてますね。
さぞ大きな騒音だったと思われます。
最新マンションと昔の一戸建てだとマンションのほうが人気があるのかもしれませんね。
借家なら借り手があるかもしれませんが。。。

トッピーさん、こんばんは。

 庭木を引っこ抜く重機の音に驚いたようです。

 20年以上経過した中古住宅なのでほとんど土地代のみですがなかなか買い手も付きません。

 中古だとマンションの方が売れるかもしれませんね。

こんばんは

まだ全然新しいおうちのようですが、売れないのですね・・・
やはり耐震を考えてのことなのでしょうか。
なんだか勿体無いと思うのは他人事だからかもしれません。
ピッピちゃん、大きな音でびっくりして可哀想でしたね。

No title

こんばんは。

  ピッピの驚愕の表情、可哀相であります。
早くこの場を離れましょう。

  中古とはいえ20年で壊すなんてもったいないですね。


 

ohchangosinanoさん、おはようございます。

 近くの団地で建て売り住宅の建築ラッシュ、そのあおりを受けてかなかなか買い手も見つかりません。

 耐震性のこともあるかもしれませんね。

 ピッピにちょっと気の毒でした。

mukadonsx280さん、おはようございます。

 この後、重機のオペレータがエンジンを止めピッピに話しかけてきました。

 顔を見るとインド人?人手不足のようです。

 まだ十分使用可能な家ですが、買い手がいないと更地にされてしまうようです。
プロフィール

inkyo

Author:inkyo
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR