反省だけなら

 

《輿石氏が“反省”》・・反省だけなら猿でもできる。

 

反省猿CM(新三共胃腸薬) - YouTube

改憲の必要

 

 憲法前文に《平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。》とある。

 

 先日のビートたけしのTVタックル「安倍総理の悲願達成!?憲法改正は是か?非か?与野党VS国民代表が激突!!何が変わるか徹底討論!!」の中で憲法を専攻しているという女子大生が「現行憲法は、泥棒は来ないだろう、だから鍵はかけませんと大ぴらに言っているようなもの、自衛隊ができることをはっきり書くことが必要、そのために改憲すべき。」と言っていた。

 

 これに対し、さすがの共産党小池議員も社民党の阿部議員も無言。

 

 政治家より学生の方が説得力がある?

 

日本国憲法

 

ビートたけしのTVタックル 安倍総理の悲願達成!?憲法改正は是か?非か ...

気弱

 

 散歩の途中出会うカナ、気が弱くピッと顔を合わせようとしない。

 同居猫

今更

 

 《「まだ刀折れ、矢尽きていない」と答えるのがやっとだった。

 

・・先日の参院選前からすでに闘う武器(選挙公約)はなく、今更折れる刀も矢もない。

食卓

 

 庭のトマトが赤くなったので今朝の食卓に。

日本に負けたくないのはサッカーも同様

 

 以下は、2002年日韓ワールドカップの経緯・・2002 FIFAワールドカップ Wikipediaから引用。 

 

 ・198911月にFIFAW杯開催国立候補の意思表示をし、19916月に2002W杯招致委員会が発足、招致活動を開始した。

 

 ・ワールドカップ開催に日本が立候補すると知った韓国は「アジア初」を賭けて日本に続く形で199311月に立候補を表明

 

 最後は

 

 ・宮澤喜一招致議連会長が「日韓共催は政治にとって悪くない選択だ」と発言した。その発言をきっかけに長沼日本サッカー協会会長はやむを得ず、共同開催案受け入れを決断した。

 

 韓国も執拗で強引だが、当時の宮沢氏もKY!!

 

日本協会が東アジア連盟に抗議文提出

 

 2002 FIFAワールドカップ - Wikipedia

 

 

 2002年日韓ワールドカップ韓国と共催になった経緯~ - Yahoo!知恵袋

 

 

 慰安婦問題に対する日本政府の対応 ( 脱・洗脳史講座 )

 

 KY(けー・わい) - 日本語俗語辞書

帰ると

 

 いつも通り、散歩から帰ると庭へ行き水を飲む。

 

 蚊の襲来を避けるため蚊取り線香を。

大粒の雨

 

 昨日午後、急に空が暗くなり、

 

 大粒の雨が、しかし数分でやむ。

 

 大粒の雨から、昭和40年代に橋幸夫が歌った「雨の中の二人」の歌詞、雨が小粒の真珠なら~♪を思い出す。

 

 このユーチューブの絵に赤坂見附の歩道橋やホテルの外観から軍艦パジャマなどと呼ばれた昭和44年にできた赤坂東急ホテルが。

 

 会社がこの近くだったので一気に青春時代に戻り当時のことを思い出す。

 

雨の中の二人 - YouTube

 

赤坂エクセルホテル東急 - Wikipedia

 

 

 

 

今後は労働組合等に支えてもらう

 

 今朝の朝日新聞に《若手議員から執行部批判が相次いだが、海江田氏は「総選挙の敗北後、1ミリでも2ミリでも党の信頼回復をすべく努力してきた。まだ道半ばだ」と続投宣言。》とあったが1ミリ2ミリの信頼回復とは菅元代表の「党員資格停止3ヶ月」と細野幹事長更迭のこと?

 

 この際民主党は、労働組合や自然を守る会等各種市民団体に支えられる党に徹した方がわかりやすい。

栄転

 

 《「東京=権力(本店・国税)」vs「大阪=情(町工場・半沢)」》・・現役の頃、地方から東京本社への異動を栄転、その反対を左遷。

 

 地方から本社への異動の時、地方の経験を本社で生かしてくれとよく言われるが本社へ行けば本社の都合で地方の声を反映できず、おまえも本社の人間になったと言われる。

 

 これまでの経験で一番本社志向の強いのが大手マスコミ。

 

 ローカルニュースではなく本社へ戻り霞ヶ関や永田町回りの記者になり全国版の紙面に記事を書くこと。

 

 地方と東京の差はどこの世界も皆同じ?

プロフィール

車好き隠居

Author:車好き隠居
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR