本人からの「死亡通知」

 

 《本人からの「死亡通知」だった。・・今日只今、一握りの灰となって終わります。まことに勝手ながら、弔意を頂戴することはすべて固くご辞退申しあげたく存じます。》

 

 ・・父が亡くなった時どこまで知らせるか迷ったが、妹が近親者だけに知らせ、葬儀が終わって12月に入り喪中の挨拶状を父の年賀状の中から親しかったと思われる人にだけ出した。

 

 このような形で生前、本人が死亡通知を託してくれると残された遺族も心置きなく葬儀ができそうだ。

レンギョウが満開

 

 2日ほど前、蕾が一つ開いたレンギョウが昨日の暖かさで満開に。

 

 ピッも入れて。

 

今年も:http://inkyo.iza.ne.jp/blog/entry/2639070/

顔が

 

 テレビなどで観るたびに亀井氏の顔がむくんで大きくなったように見えたがどうやら病気ではとのこと。

 

 カメは驚いたりすると首をひっこめるというが、これだけ顔がむくむと引っ込みがつかない。

 

 小沢氏も同様。

 

亀井静香の「健康不安説」でくすむ政界再編 (中央ジャーナル=政・官・財 ...

 

前から・上から


 お日様を後ろから受け、逆光のためかややほっそりして見える。

 

 上から見ると同じ体型。

  

説得力なし

 

  《消費税を上げる前に、まず日本の統治・行政の機構を根本的に改革して、官僚支配の中央集権体制から地域主権体制へと大転換する。それによって行政の無駄を省いて主要政策を実行するための財源を生み出そう。》

                    

 2010年度予算編成について、『毎日新聞』は、暫定税率廃止が先送りにされたことについて「鳩山首相に代わって小沢幹事長が決断した構図になった」》

 

  ・・無駄を削減すれば財源はねん出できると言いながら、2009年度の税収が当時の政府の見込みより大幅に下回ったため、暫定税率を維持。

 

  真っ先にマニフェスト破りをした小沢氏の言葉に説得力はない。

 

  幹事長時代以降、財源ねん出のための具体的な提言をしてきたのか、聞こえてくるのは政府批判ばかり。

 

鳩山由紀夫内閣の政策 - Wikipedia 

今年も

 

 今年は寒かったせいか昨年より遅くハナニラが咲く。

 

 レンギョウはほぼ同じ時期に。

 

春の花が:http://inkyo.iza.ne.jp/blog/entry/2204984/

 

雄花?:http://inkyo.iza.ne.jp/blog/entry/2218055/

 

 

何のための民営化見直しなのか

 

 《3党はすでに日本郵政が保有するゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の金融2社株の売却期間に期限を設けない内容の改正案提出で合意しており、今国会中に成立する見通し。》
 
 ・・《日本郵政内では「売却時期が決まっておらず、新規業務をいつ始められるかあいまいだ」と早くも不安の声が漏れる。》
 
 ・・売却期間がきまらなければ新規業務の見通しも立たない。
 
 これが完全に民営化の弊害。

 

郵政改正法案自公案株売却時期あいまい 新規事業見通せず - 毎日jp...

 

完全民営化ではなく完全に民営化:http://inkyo.iza.ne.jp/blog/entry/2626675/

再びかじる

 

 石垣の上に落ちていたサクラの枝をかじり折ろうとするが、うまく折れないので手で押さえる。

 

かじる:http://inkyo.iza.ne.jp/blog/entry/2464647/

想定外を想定しながら何の手も打たなかった国と東京電力

 

   《「想定外を想定する」。福島第1原発で想定した津波の高さは5メートルあまり。実際には15メートルを超えた。・・甘い想定にとらわれていたことに起因する。

                           

 《国際原子力機関 (IAEA) の調査団は、2011年6月1日、日本の政府に査察の結果を提出し、事故の要因は高さ14 mを超える津波によって、非常用電源を喪失したことであると結論》
                   
 《東京電力は、2008年に津波の想定を従来の試算5.7 mから10 m以上に引き上ていた。》
              
 《取水口付近に8.7 m〜9.2 mの津波が襲来するものの陸上への遡上は無いとした報告を2009年9月に原子力安全・保安院へ行っている。》
              
 《東北地方太平洋沖地震の4日前の2011年3月7日東京電力は速やかな改修を保安院から指示されていなかったとしており、東京電力はこれらの試算を基にした具体的な津波対策を執っておらず、15 mを超える津波の遡上も予測や想定されていたこととなる。》
 
 結論:甘い想定を放置し、具体的対応措置をとるよう指導しなかった国の責任は大きい。
 
 

手遅れ

 

 山を削って高台に住むところを置き、そして海岸沿いに水産業、漁港までは通勤する。さらには地域で植物、バイオマスを使った地域暖房を完備したエコタウンをつくる。》

 

 ・・当時の菅首相が高台に住むところを置くと言ったのは昨年4月、それから間もなく一年、その間、高台移転に伴う法的規制など何もせずその結果、高台の土地が高騰、《復興を妨げる投機的な動きにつながらぬよう、監視を続けるべきだ。・・国も自治体も「気付いたときは手遅れだった」では済まない。》というがすでに手遅れ。

 

7月12日付 具体化へ手順見えず | 新聞協会報(週刊)・紙面展望|http ...

 

被災地高台買い占めで高騰国土交通省阻止に動く(J-CAST ...

 

自然破壊?:http://inkyo.iza.ne.jp/blog/entry/2223744/

プロフィール

車好き隠居

Author:車好き隠居
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR