嫌がらせ?


国土交通省は、「費用対効果」の条件を満たさなくなったと判断し、直轄国道の建設を12道県・18路線を凍結するとのこと。

 

全国知事会が「直轄事業負担金制度」の原則廃止を国に求める方針を打ち出したことに対する嫌がらせか?

 

国に文句を言うと、「予算を付けませんよ」と脅かすのは霞ヶ関の常套手段。


早速、宮崎県知事が建設続行を訴えるとのこと。

 

高知県知事も費用対効果だけで凍結は納得できないと言っていた。

 

直轄国道の建設凍結、18件を公表 国交省http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090331AT3S3100X31032009.html

六花亭


37年前、北海道帯広市にいた頃、よく行ったお菓子屋さんが通販をしていたので早速インターネットで注文する。


ピッも良い匂いがするのか箱に入る。


六花亭:
http://www.rokkatei.co.jp/
 

検察のでっち上げ


「小沢氏自身が必ずしも説明し切れていない部分がある。もっと丁寧に説明する必要がある。」

 

《西松建設から違法な企業献金を受領しながら虚偽の報告をしていたなどとする政治資金規正法違反罪での起訴。》


《西松建設前社長の主導で新政研を設立。これを迂回させる献金を始めた際、小沢代表側も了承し、毎年二千五百万円前後を献金するよう調整。》


秘書も私自身、全く関与していない

 

これは検察のでっち上げだとなぜ言わないのか?


千葉県民の大半は、自民党民主党も関係なく、新知事を選んだと思う。


民主党推薦候補が落選したのは、前知事の堂本さんが後継者に推したのが敗因。

 

千葉県知事選挙


ピッを連れ、近くの小学校へ知事選挙の投票に行く。


森田さんが当選したとのこと。

 

大阪や宮崎県知事のように中央に対し、きちんとものが言える知事であって欲しい。


現役の頃、痛い目にあった前知事の堂本さんよりマシだろう。

政治家のマスコミ批判

 

今朝のテレビで自民党の森さんが、麻生さんの人気がないのは「字が読めないとか悪口ばかり書き、政策について何も報道しないからだ。」

 

民主党の鳩山さんは、「連日小沢さんのことを、悪事であるかのようにかき立てれば、支持率も落ちる。」と何れも人気が落ちた理由をマスコミやメディアのせいにしていた。

 

このような報道ばかりの中では、世論調査も信用できないと言うことだろう。

 

まともな判断ができないのはマスコミ等の虚偽の報道によると言うことであれば、国民・有権者は、何を信用すればいいのか。

 

麻生さんが新聞を読まないのも字が読めないのではなく、虚偽記載だからか?

花木が


先週咲き始めたバンマツリの花が紫から白に。

 

庭先のレンギョウも咲き始める。

 

散歩の途中まだ蕾だったサクラも咲き始める。


バンマツリ:
http://www.hana300.com/banmat.html
 

レンギョウ:http://www.hana300.com/rengyo.html

自民党は


民主党は、《(小沢氏を)守って続投させている。ひどい政党だ。》

 

自民党は、《本人の疑惑について、きちんとそれを説明する説明責任というものはかかって、政治家個人にかかっているもので、きちんと説明をする。これが一番大事なところだと思っています。》


民主党は皆で守るが、自民党は、個人に任せる。

 

そう言えば、安倍政権の時も農水大臣が何人か自分から辞めたが、二階さんもそうするのか?

猫元気


散歩の途中、若くて元気な茶トラと遭遇。

 

リードを引っ張り、ピッのそばへ来ようと必死。

 

猫好きの家らしく、猫の陶器が玄関先に置いてあった。

 

ピッ、「あなた若くて元気ネ~」と言った顔をしていた。

 

ピッも若いときは「ネコ元気」を食していたが、今は、7歳からの高齢猫用、「キャラット」のかつお味が好物。


ねこ元気:
http://www.sora-and-monet.com/cat-food/neko-genki.htm


キャラット:http://www.nisshin-pet.co.jp/carat-mix/lineup.html
 

お馬の稽古・番外編

 

 

今回は、乗馬の前に馬の手入れの一つ蹄の泥落としをする。

 

身体を馬に押しつけ、足を浮かせてから、泥など詰まったモノを取り除く。

 

女性誌「CREA CAT」に乗馬クラブに出入りする猫が掲載されていた。

 

名前は、「にゃんた」と言うらしい。

 

にゃんた、何も知らず乗馬に来ていた人が連れてきた犬と仲良く昼寝。

 

速歩の時、立つ座るが、馬の背中の動きに合わせられるようになる。

 

女性誌「CREA」(文藝春秋刊):http://crea.bunshun.jp/feature/ex0803/

 

馬の取扱い、蹄の手入れ:http://www.agri.pref.hokkaido.jp/nouseibu/horse/p15.html

 

お馬の稽古:http://inkyo.iza.ne.jp/blog/entry/865283/

ヒヨドリ

 

咲き終わったウメの木にヒヨドリが飛来。


難所を越え、飛んできたのだろうか。


鳥図鑑:
http://www-es.s.chiba-u.ac.jp/kominato/choshi/tori2/html/syasin.html

 

鵯越:http://d.hatena.ne.jp/keyword/%F3%AB%B1%DB
 

プロフィール

inkyo

Author:inkyo
FC2ブログへようこそ!

イザブログの閉鎖に伴いこちらへ転居しました。

FBは
https://www.facebook.com/kouzou.
nakamura.50

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ピッピとの想い出アルバム
ピッピとの想い出
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR